ACマスターカードのメリット・デメリット

ACマスターカードのメリット

ACマスターカードの一番のメリットは来店不要で即日発行可能ということでしょう。その他にもいろいろなメリットがあります。

来店不要&年会費永年無料

来店不要でインターネットから365日24時間いつでも利用できるほか、年会費が永年無料なのがメリットとなっています。

お申込みは24時間いつでも対応、即日発行可能です。国内も含め、世界各国のATMで利用できる利便性の高さが特徴です。
「急に海外出張が決まっちゃった!」
「即、海外で結婚式を挙げたい!」
そんな時、まとまったお金が必要となる場合が多いので便利です。

クレジットカードがすぐに作れる

通常、一般的なクレジットカードは発行までに一週間ほどかかりますが、ACカードなら即日発行可能、最短で当日のカード受け取りができます。

審査基準が他社と違っていて審査に通りやすい

一般的なクレジットカードを断られた、あるいは作りにくい方にもおすすめです。
ACマスターカードは、一般的なカード発行会社と判断基準が異なるため、比較的審査が通りやすいと言われています。

カードローンの申し込み資格は、「20歳以上で安定した収入のある方」、一般的にはカードの作りにくい主婦や学生、派遣社員、アルバイト、フリーターの方でも手に入れられる可能性が高いのです。
ただし、自身に収入の無い方はお申込みできません。

キャッシングの際便利

日本ではあまり知られていませんが、海外でのキャッシングについては、マスターカードが中心となって運営する、世界的ATMネットワークの「CIRRUS」(シーラス)を利用していただくことができます。

世界93か国、100万か所以上の場所にATMが設置されていて、マスター以外には、JCB、Maestro、ダイナーズなどのブランドも加盟しています。一部の発展途上国などの回線状態の悪い地域を除き、世界中で気軽にご利用できることから、国際キャッシュカードと言われています。

国内では2007年7月11日より、セブン銀行のATMでも取り扱いが開始され、ゆうちょ銀行のATMなどと合わせると利用箇所が増えたことから、日本人だけではなく、外国人にとってもご利用しやすくなりました。

アコムと分からないカードデザイン

ACマスターカード自体に「アコム」の文字は無く、色も銀色ですので、見た目は一般的なカードと何ら変わりありません。ぱっと見、消費者金融のカードだと分からないでしょう。
「友達や店員さんに、消費者金融のカードは何となく見られたくない…」
そう思っている方もご利用しやすいのではないでしょうか。

郵送ナシで便利

また、請求書などが基本的に郵送されないため、家族と同居している方にもおすすめです。(※支払方法が口座振替の方、ご利用明細書の郵送をご希望の方、アコムの店頭窓口・ATMでご利用明細書を受け取っていない方、いずれに該当する場合はその限りではありません。)

ACマスターカードはリボルビング専用

ACマスターカードはリボルビング払い専用カードとなっています。
一般的なクレジットカードにある一回払い・分割払い・ボーナス一括払いの選択肢がありません。

それってデメリットじゃ…と思われそうですが、ACマスターカードの場合、“増額支払い”が可能なのです。

自営業など、収入が月ごとに変わる方もいれば、ボーナスが支給される方もいます。
つまり、金銭的に余裕がある時はいつもより多めに支払うことができるのです。リボ払いを自分の都合に合った形で済ませたい方におすすめです。

そうすることで手数料を安くできるのがこのカードの良いところと言えるでしょう。
もしリボルビング手数料をゼロにしたいなら、初回全額払い(事実上の一回払い)にするという方法もあります。

カードの信頼実績をつくれる

他社のクレジットカード審査で落ちた方で、アコムで審査に通った方は起源に遅れないようきちんと返済を行いましょう。

ACマスターカードのお支払いを延滞することなく継続して利用することが、信用強化の第一歩につながるのです。あなたが信頼されることで、最初は低かった限度額も徐々に上がっていきます。

もっと言えば、しっかりとした信頼実績が付けば、一般的なクレジットカードの審査も通るようになりますよ。

ACマスターカードのデメリット

ACマスターカードはカードローン・キャッシング機能が充実している分、一般的なクレジットカードにあるお得なサービスはほとんどありません。

ポイントプラグラムがない

クレジットカード一番のメリットであるポイントプログラムや、ポイント還元が一切ありません。

もっとも、中には、ポイントを貯めたり使ったりするのが面倒な方もいらっしゃいますので、ご本人が気にならなければ個人の考え方にお任せしても構いません。

保険がない

また、国内・外の旅行保険、ショッピング保険、ETCなど関連企業のサービスもありません。あくまでも、カードローン・キャッシングや、ショッピングに使うカードとなります。

しかし保険などは、必要であれば別途かけることも可能で、自分のスタイルに合わせたご利用が可能です。